スポンサーサイト

  • 2014.12.03 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


無心

お歳暮用に商品券を購入しました。
包んで貰っている間に、晩ご飯の買い物を旦那さまと。

買い物のレジを済ませ
『2,000円以上で福引ができますよ』
と言われて、商品券を受け取り福引まで。
係の人にレシートを見せて
『商品券のレシートも使えますか?』
係の人では判断が出来なくて責任者に聞きに行ってくれました。
結局、商品券と晩ご飯のレシートを合算して3回、ガラガラする事になりました。
係の人に『面倒かけてゴメンね』って言いながらガラガラ。
緑の玉が出ました。
カラン〜カラン〜。
何か当たったの?

カランカランの金の音に反応して、旦那が後ろで『金を出せ〜〜!!』
動揺して次を回し…白玉。
後ろに行列が出来てきて、動揺して3回目を回し…白玉。
無心になれなかった。

緑の玉は2等賞で1,000円の商品券が入ってました。


無心でこそ、当たる気がする。
今年の年末ジャンボは、誰にも邪魔されずに無心で購入したいな。

 

なんで、うまくいかないんだろう

.............。

......んもう〜!   

.......んもう〜〜〜!

うっ.....もぉぉぉ〜〜〜〜!

...........................なんでだ〜〜〜!!!

今日も、旦那は鏡とにらめっこ。

どうしても欲しかったサングラスをする為に、コンタクトレンズ装着に格闘中なのである。
週末だけコンタクトレンズをする習慣にしているが.....
毎週末に聞こえてくるイライラ言葉に、イライラする私。

サングラスを購入してから......週末は曇り空ばかり。

 

再開

今日は近所の焼き鳥屋に飲みに行きました。
お店の席は、仕切りの衝立で周りが見えないけれど、人が立って歩くと顔が見える程度の高さです。

程よく酔いが回った頃、
仕切りの衝立越しに、しきりに頭を下げている若者が。
よ〜〜〜〜く凝視すると・・・・・息子の同級生でした。

少年野球時代の熱〜〜い(私たち親が、熱かったのかも?!)
幼少期の息子とその仲間たちを見てきた私たちには、その青年が見違える程の好青年になってました。
印象に残る内の野球少年だったから、分かったのかな?!
同席の少年は小・中学生と息子と一緒でした。
「自宅に、良く遊びに行った事があります。」って言われても・・・・
分からなかった。ごめんね、記憶が・・・・。

幼少期から大人に変わると、容姿が本当に変わっていて分からないです。




「お母さんは変らず綺麗ですね!」


「うふふ」


息子の同級生たちの言葉に喜んぶ私。


うふふ。





 

男親の不慣れ

今日はお嫁さん、りーちゃんが映画を観に出掛けました。
息子は1人で「れん」の子守。の予定が・・・ピンポ〜ン!

二日酔いで子守が辛くなり、我が家へとやってきました。
我が家には久しぶりに来た「れん」。犬のモモにびっくり顔。
慣れない家の雰囲気で涙、涙。



じいじが抱っこすると大泣きに。
久しぶりに孫の面倒がみれると思っていたのに・・・・しょんぼり。


自宅で子守してる方がマシか!という事で
オムツだけ替えて30分ほどで帰っていってしまいました。

暇な休日になる予定が・・・お昼から自転車に乗ってブラブラしました。
 

庭の手入れ

昨日は自転車で、ベルギービールウィークエンドに行きました。
その後、ブラブラと栄周辺の散策やショッピングをしました。
その疲れ?普段からの疲れが溜まっていたのか?起こされるまで目が覚めませんでした。

遅い朝ごはんを食べると、上沼さんの番組が始まった。
昨日は「えみちゃんねる」今日は「クギつけ」私は上沼さんの番組を観るのが大好きです。
今日は家でのんびりする事になりました。
休日ぐらいしかのんびりテレビも観られないからな〜!

と思っていたら、旦那さまにチャンネルを取られた。
「映画とかコンサートが観たいだろ?」と言って旦那は、有料チャンネルを契約してくれました。
でも本当のところは、自分がスポーツ番組がみたいから、私にかこつけて都合よく契約したのです。

我が家にはテレビは一台だけ。
今日も旦那にチャンネルを取られた。

ムカつく時は草むしりが一番。




 

お久しぶり!

今日は自転車に乗ってツーリングへ。
旦那さまから「オープンカフェに行ってみよう!」という提案。
堀川沿いから白鳥庭園の横を走り北上します。
尾頭橋付近で東に走り、栄に来てみたら歩行者天国になっていました。
ちょっと寄り道します。
出店で掘り出し物が!



3000円!これは衝動買いしてもOKだよね〜。

さあ〜ウキウキでオープンカフェを目指します。
旦那さま:「確かこの道沿いだったはずだけど、見当たらないなあ〜」
よそ見し放題の私は、「大阪のたこ焼きがある〜!」
ちょっとだけ食べようと入った二人でしたが、しっかり食べてしまいます。
カフェはお茶だけにしよう!とお店を出て、自転車の鍵を外していると
「すみません、ここに行きたいんですが.....」私にスマートフォンを見せるおじさん。

私の頭の中:この人スマートフォンを持ってるのに地図の見方も分からないの?
      私よりも使えない人がいるんだ〜!どれどれ。

この人、お店を探してるよ。と旦那さまに声をかけながら画面を見てみたら
つい先ほどに食べたたこ焼きが画面に!なになに???
この店ならこのうしろに、って顔を上げたら
ゲゲゲ!!!お富さん!!

以前、バイク屋タンデムでお友達?飲み友達?になったお富さん。
旦那さまのFBを見て、偶然にも近くに買い物に来ていたので覗きにきてくれました。
びっくりしました!ホントにびっくりでした。
久しぶりにお会いしたのに立ち話。
1時間ぐらい?盛り上がりました。
もう一度、たこ焼き屋さんに入って飲んでも良かったな〜.....反省。

久しぶりのブログでした。
 

まいど〜!!

 今年も今日が最後。

昨日から引き続いての大掃除&料理をしています。


私達が家を購入した年、

たまには我が家でお正月を迎えませんか?という提案で

旦那の両親を呼びました。

たまには・・・・

の筈だったのにねぇ。

それ以来、年末の夜から我が家でお正月を迎えています。

長い時で3泊4日。

短くて2泊3日。


そして、今年は旦那の妹の家族もやって来ます。

総勢11人。

長男の嫁の大変さを実感しています。



たまには私も・・・・

上膳据膳のお正月を迎えたいなぁ。



お決まり事

私:『電話した?』

旦那:『誰に?』

私:『お母さんに。』

旦那:『何で?』

私:『今日はお母さんの誕生日だよ。』

旦那:『あっ!俺の誕生日に電話がねぇ〜!』



旦那の誕生日も12月。

その日は、夫婦水入らずでご飯を食べに行きました。(飲みに・・・)

旦那:『携帯の充電をするから、携帯は家に置いて行くよ。』

私:『私は別に良いけど・・・・』

繋がらなかったら、私の携帯に電話があるから大丈夫かな?

その日は久しぶりに夫婦で話が盛り上がりました。

前日の『からしん亭』の忘年会の延長の様に。 おもしろかった。



旦那の誕生日の数日後。

娘とメールしていると・・・・

娘:『あっ!お父さんの誕生日を忘れてた。』

私:『気にしなくなったのかな?

   ハッピーバースデイの電話が無いことに気づいてないよ。携帯を持ってなかったし。』

メール途中、

直ぐに娘はお父さんに電話をしてくれました。

娘:『遅くなったけど、お誕生日おめでとう。プレゼントの希望はある?』

旦那:『おう!遅〜せ〜わっ!

    ・・・・・ 前に貰った手袋が破れたから手袋が欲しい。』

遅くはなったけど、娘からの電話はとっても嬉しそうでした。



その後も、お母さんからの連絡は無かった。

でも、

その事に今日まで気付かなかった旦那。



私達が結婚しても、誕生日はお父さんとお母さんと家族みんなでお祝いをしていました。

それが数年経ち

孫の誕生祝いだけ、我が家に来るようになり・・・・

旦那や私の誕生日は電話だけになりました。



その電話も・・・・

そろそろ終わりかな?

でも、お母さんには電話してくださいね。






膨らむ私

忘年会シーズン

どうしてもお酒の量が増えてしまう。

週末だけならともかく

大量摂取の癖の付いた私の身体が

毎日の晩酌の量を変えてしまう・・・・・。

いつもは350mlのビール2本で終わっていたのに

2本が3本〜4本に増えて

さらに

ビールに合うおつまみ(お菓子)を食べてしまう。

さらに

お風呂上りに缶酎ハイを1本飲んでしまう事も。

仕事の都合で我が家の晩御飯は、毎日9時頃になる。

夜の遅い食事&お酒。

そうなると

体重のほうも右上がりに・・・・・。



そして、


きっと


絶対だな・・・・・。


お正月も酒びたりだろう。


私の中年太りは膨らみ続けるであろう。


自由気まま


 昨日、無事にバイク『ガスガス』を納車しました。

手続きの手違いで、私の所有物になってしまいましたが・・・・

まあ、良いことにしよう。

そして早速、タンデムの早朝トレックに旦那が出掛けました。

自由の身になった私は、気ままなソロツーリングに出掛けよう!

朝の10時に出発の準備



自宅から419号を目指して走り出します。

時間帯が遅いせいで車が多い・・・・。

153号から419号に入る前から渋滞です。

そろそろと走っていると温泉の看板が目に入りました。

藤岡温泉『竜神の湯』

お風呂の準備をしていたので早速、わき道に入ります。





忍者屋敷みたい。






案内のまま歩くと・・・





こじんまりとした入り口です。

のれんを潜ると外の明るさが分からなくなる位、薄暗く

通路の脇には灯りが点っていました。

家の玄関ほどの所で靴を脱いで

細い通路の脇の靴箱に靴を入れます。

通路を少し行くとフロントがありました。

この空間もこじんまりとしています。

しかし、誰もいない。

どうしようと考えていたら、『いらっしゃいませ』と奥から店員さんがやってきた。

   『お食事ですか?』

   『お風呂に入りたいのですが・・・・』

   『お一人ですか?』

どう見ても一人でしょう!

   『御入浴は1500円です』

た・た・た・高い!

まあ、今日は『お一人様』だから・・・贅沢しましょう!

どんな風呂なんだろう?期待大だな〜!


フロントの前に食事所がある。

チラッと目をやると

『お風呂上りに食事もされますか?限定20食の神希弁当がありますよ。』

『お風呂上りでは売り切れてしまいますか?』

『そんな事はないと思いますが・・・予約しておきましょうか?』

『では、お願いします。』

『30分後ぐらいで良いですか?』

『えっ〜!1時間後でお願いします。せっかくなので長湯してきます。』

お風呂場までも龍神の名の如く、通路がクネクネしています。





値段が高いせいなのか?私の他に2人しか入浴していません。

その2人の姿が無くなったので・・・

久々の入浴シーンです。

ラドン温泉の効果は良く分からないけど、サラサラとしたお湯です。

しっかり1時間入りました。





お食事所『神希』

窓際の2人席に予約のカードが置いてありました。

予約してて良かった。

お食事所もこじんまりしていたので満席です。

中庭に向かって座ります。

風呂上り、ノンアルコールで一服。

しあわせ〜!




限定20食の『神希弁当』

最初に案内してくれた店員さんが持ってきてくれました。

   『予約しておいて良かったみたいですね。』

   『ほんとです。あれから、急に繁盛しだして席も満席です。』

お風呂には人が少ないのに・・・・・

メニューに目をやると、充実した内容の品々が書かれていました。

食事だけに来る人もいるんだな〜。





デザート付きです。

1500円。

お風呂と同じ値段でした。





藤岡温泉をあとにして、

さらに419号を進み13号へ進路を変更します。





363号に合流後、

行ってみたいパン屋さんがある69号へ入ります。

でも、店の名前を忘れちゃった・・・・

店構えは本で見ているので、それらしき建物をキョロキョロしながら走ります。

いつの間にか地名が『駄知』になっているではないか。

お店の住所は『曽木町』だったから、

通り過ぎちゃった。

戻るのも嫌なので、そのまま走りました。

66号から15号で家路へ。



紅葉シーズンなので車が多い休日でした。

道中で撮った紅葉。

曽木町を通った時に『曽木公園』も寄れば良かったなぁ。






calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM